• Yukio

小麦の収穫(梅雨梅雨入り前)間近です~僕集農場計画~

先週の小麦の様子。


ここで育てているのは農林61号という小麦。


この小麦を製粉してうどんを作ります。



穂が出たのが4月20日頃


そこから通常40~45日が収穫適期となるので、


6月上旬が収穫適期となりそうです。



これからは下葉が枯れ、穂の緑色が抜け穂が曲がり始めていきます。


畑の半分以上がこの状態になれば刈り取り適期。


来月6月は入梅時期ですので、天気予報を確認して


よく乾いている日に刈り取りをしようと思います。


小麦の刈り取り期間は稲に比べて短期間で、


もし刈り取りが遅れ雨に濡れる日が続くと


畑で実が発芽することになってしまいます。


そうなると廃棄の可能性も・・・。


ですので、天気予報で長雨が続くようなら


収穫適期を待たずに、早めに刈り取り始めることも


考えなければなりません。



これから心配なのは小鳥によるつまみ食い。


集中砲火を浴びると、ほとんど収穫できないなんてこともあるようです。


そんな心配をしながら、今日も早めに帰宅。

奥の田んぼでは、近所の農家の人達による田植えがほぼ終わりました。


夜はカエルの声も賑やかで、この水田が月明かりを反射して


なんとも素敵な月夜を演出してくれます。



そして・・・




今年は更に隣の畑も借りることにしました。


この自然と共に生活をしていきたい。


【僕集ビジョン】

経済活動だけに頼らない生き方の可能性を提案する


そんな思いを抱きながら、活動しています。

50回の閲覧
僕らの集会所

Copyright (C) 2018 Bokuranoshūkaijo. All Rights Reserved.